スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
リーダー講座in東京 第2回目が無事終了しました。(1日目)
こんにちは。
インターン生の太田です。

12月8日・9日とリーダー講座の第2回目が行なわれました。
講座第2回目~第4回目は、奥多摩町や青梅市のフィールドに出て、保全作業を行い、1泊2日の合宿形式で行う予定です。


第2回目は、鳩ノ巣フィールド(奥多摩町)で、行いました!
天気は晴れ。絶好の森林ボランティア日和です♪


1日目の午前中は、まず東京ヤングジュオンが鳩ノ巣フィールドの案内をしました。
実際に森林を見ながら、現在の森林の現状の説明を聞いたり、先輩たちの活動の成果を見たり、いろいろなことを学んだことと思います。

tokyo2007-2-1.jpg

↑実は、この黒いマットの下にはヒラタケが!夜に鍋に入れて美味しく頂きました♪



昼食を挟んで、午後は杭づくり。
ロープワークを交えながら、大きな木を運ぶ法法を学んで、みんなで力を合わせて運びました!
運んだ後は、楔を使って木を割ったり、何個かに切ったり(玉切り)して、まず杭を作りやすい大きさに分けました。
その後、ナタを使って、杭づくり。
地面に杭が刺さるように、ナタで先を尖らせる加工をしました。
JUON師匠の中嶋さんは、『1面で4回、4面あるから20回で杭が出来る』と言っていましたが、やってみるとナタはコツをつかむのがなかなか難しく、20回どころか40回、50回ナタを振ってもなかなか先が尖りませんでした。
参加者も最初は戸惑っていましたが、だんだん慣れてきて、杭が1人1本無事に出来上がりました!

tokyo2007-2-2.jpg

↑4人そろって完成!しっかり杭が切り株に刺さってます。


杭づくりが終わったら、下山して、宿泊場所(鳩ノ巣バンガロー)に移動し、中嶋さんの講義がありました。
枝打ちは何故する必要があるのかという話や、ロープワークなどのお話を聞きました。

tokyo2007-2-3.jpg

↑みんな真剣に聞いています!



その後、みんなで夕食の準備をして、ディナータイム!
今日の献立は鍋。キムチ鍋と水炊きを作って、最後にうどんで締めて、美味しく頂きました。

そして、お楽しみの交流会(飲み会)!
中嶋さんに教わったロープワークを練習しつつ、いろんな話で盛り上がりました!
tokyo2007-2-4.jpg

↑かんぱーい!



2日目につづく・・・・・・。
スポンサーサイト
【2007/12/08 13:18 】 | 9期リーダー講座in東京 | コメント(3) | トラックバック(0)
<<リーダー講座in東京 第2回目が無事終了しました。(2日目) | ホーム | リーダー講座in東京 第1回目が行われました!>>
コメント
祝(^o^)ブログスタート!
ブログ立ち上げありがとう!
すごい見やすくて、
リーダー講座の様子もみんなワクワク感も伝わってきます。
さすが、あづあづ!

でも、1コつっこみが…。4×4は16だよ!
ばっちりきれいにつくってあっても、
つっこみ所を残しておくところが、
さすが、あづあづ!(笑)

第3回目ももっともっと楽しくしていこうね~♪
【2007/12/13 13:06】| URL | すだっち #- [ 編集 ]
うおおおお。しまった!
理系なのに掛け算がちがーーーうがうがう……(T-T)失礼しました!

あれ?中嶋さん16回って言ってたっけ?それとも1面5回って言ってたんだっけ??
思い出せません(?_?)


すだっち、初コメントありがとうございます~(>ω<)
次回が楽しみですね~~~♪
【2007/12/14 19:24】| URL | あづあづ #- [ 編集 ]
確か…
1面5回の方だったと思うよ。
わたしも未だに1面5回はほど遠いです(>_<)

【2007/12/19 23:21】| URL | すだっち #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。