スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
リーダー講座第4回(2日目)
2日目は、原島幹典さんに案内奥多摩を案内していただきながら、森林の現状観察をおこないました。


数十年前に植えられてそのままになっている森林を間の当たりにし、複雑な思いを受講生達も感じた10期生も多かったようです。


また、廃村になった集落や、地元の人々の生活を支えた大トチの見学など、普段の生活ではなかなか見られないものをたくさん紹介していただきました。


090111-1


090111-2


かつて栄えた集落や、希望を託して植えられた木々に、みなさん想いを馳せていましたね…


昼食は、加藤さんご夫妻のお宅へお邪魔し、青空の下、ぶり大根やお味噌汁、お漬け物など、おいしいお料理をご馳走になりました。


090111-3


また、トチモチのお汁粉など、現在では食べられなくなった郷土料理も食べさせていただきました。


「もしトチの実が苦くなかったら、非常食にはなっていなかっただろう」


という加藤さんのお話は、なるほど…と、人間が自然の中で生きている絶妙なバランス、のようなものを感じさせられました。


また、坂畑の見学などをさせていただき、平地に比べて環境の悪い中、代々耕し続けてきた人の営みのすごさも、実感することができました


そして今回は、ここでもヤングジュオンが料理の手伝いなどで活躍してくれていました!

ヤングジュオンのみなさん、どうもありがとうございました!


今回は、前回までに行ってきた実際の作業と異なり、大きな視点で森林を捉え、考える機会になったわけですが、10期生のみなさんにとって、自分達の生活と森林を照らし合わせ考える、よい機会になったのではないかと思います。

私自身も、とても勉強になった一日でした!

また、帰りには希望者を募って日向和田の専門店へ地下足袋を買いに行くおまけイベントも開催されました☆

楽しかったですね

スポンサーサイト
【2009/02/10 12:58 】 | 10期リーダー講座 in 東京 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<リーダー講座第5回 | ホーム | リーダー講座第4回(1日目)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。